こんちゃ~^^

今回はとある方のリクエストで、私がブログ制作で使っている環境などを紹介したいと思います。
ゲーム関連のブログを作る際、実際のゲーム画面をブログで使用されている方も多いかと思います。
PCゲームだとゲーム画面はSS(スクリーンショット)機能を使えば簡単に保存することができますが、家庭用ゲーム機(PS・Wii・XBOXとか)などの場合にはPCに画像を取り込むのが面倒だったりします。(私の場合はXboxからの取り込み)

家庭用ゲーム機を使ったゲームのブログを書いてみたいけど、必要な機材がわからね~って方の参考になれば幸いです。

用意する機材
いろんな方法があると思いますが、私が使っている機材がこちら。
  1. ゲーム機本体
  2. ブログを書くためのパソコン(ビデオ取り込み機能が付いているAV系(ア○ルトのほうじゃないょ!)のPCなら簡単)
  3. ビデオ取り込み用の周辺機器(キャプチャーボード)
  4. 画面の分配機(AVセレクターっていうやつです。これもア○ルトの(ry… )
接続イメージ

接続イメージ
AVセレクタを使用する場合

接続イメージ2
AVセレクタを使用しない場合

上の図のように複数のゲーム機を、テレビとパソコン両方で別々に画面出力するというような使い方も可能です。

1.と2.ゲーム機本体とパソコン

まずは、これがないと始まりませんw。
ゲーム機については、HDMI端子が搭載されているなら、そちらを使った方がいいと思います。なければできないわけではないですが、今後はHDMIが主流になると思いますので・・・。
パソコンについては↑で書いているようにビデオ取り込みできる機能(HDMI入力など)があれば簡単ですが、今はどのメーカーも作ってないんじゃないかな?
パソコンはデスクトップ/ノートどちらでも構いませんが、HD画質のデータを扱うのであれば、基本性能の高いものがお勧めでしょうか。性能にもよりますが、転送速度や処理の問題で制約がかかる場合があるかもしれません。
あと、後述のキャプチャーユニット(BOX)を使用してHD画質の取り込みを行う予定の方は、USB3.0ポートを搭載しているパソコンを使った方がいいと思います。

3.ビデオ取り込み用の周辺機器
これには、デスクトップパソコンの内部に取り付けるタイプ(キャプチャーボードと呼ばれるタイプ)と、USBケーブルなどでパソコンと接続して使用するタイプ(キャプチャーユニット)の物があります。
キャプチャーボードについては、現在ではPCIe(ピーシーアイエクスプレス)と呼ばれる接続タイプのものが一般的だと思いますが、すべてのパソコンで使用できるわけではない(パソコン本体にPCIeのスロットがないと取り付けができない)こともあり、あまり選択肢がないように思います。ですので、USBタイプの物の方が購入しやすいかもしれませんね。
USB3.0接続タイプのキャプチャーユニットには、HD画質の取り込みにも対応したものがあるようですので、こちらもお勧め。ただし、高機能な物はそれなりの価格ですので、そこは懐具合によるとは思いますが・・・

内蔵タイプは、取り付けするパソコンを選ぶことと、パソコンのカバーを開けて内部に取り付けする必要がある半面、価格が比較的安く性能も高い傾向にあるようです。
外付けタイプは、パソコンに接続することは簡単ですが、使用するうえで制約があったり、価格が内蔵タイプに比べると割高なことが多いようです。
どちらにも一長一短がありますが、デスクトップパソコンを持っていて、内蔵タイプの物を取り付けできるのであれば内蔵タイプの物を使った方がいいようには思いますけどね。
製品の情報などについては、下記サイトで詳しく紹介されていますので、比較検討される際の参考にしてみてください。

4.分配機(AVセレクター)

これについては、マストではありませんが、持っておいた方が何かと便利です。
HDMI接続できるゲーム機を複数で使用する場合は、マトリックスタイプのHDMIセレクターを使用するのがお勧めです。
セレクターを使わない場合、パソコン側でデータ処理の遅延が発生すると、画面がカクついたり、最悪フリーズしたりすることがあるので、使用することをお勧めします。


ちなみに私の使用環境を書くと、

PC:自作のデスクトップタイプ
  • CPU:Intel Core2Duoプロセッサ 
  • メモリ:4GB(OS上では3GB)
  • HDD:2TB
  • OS:Windows Vista 

キャプチャーボード(PCに内蔵)
  • DN-PHVC626(上海問屋にて購入)・・・・・現在は売り切れ(取り扱いなし?)のようです。

AVセレクタ
ー(HDMIセレクター)
  • 400-SW011(サンワサプライ)・・・・・マトリックスタイプの4入力2出力セレクター
という構成で、HDMIセレクターの入力側にXbox360とPS3を接続し、出力側は液晶テレビとパソコンに接続して使用しています。これで、テレビでプレイしながら、パソコンでも画面の取り込みを簡単に行うことができます。
接続後は、キャプチャーボードやユニットの製品マニュアルに従って、ドライバーソフトやキャプチャーソフトをインストールして使用することになりますが、私の場合はドライバーはネットから、キャプチャーソフトはフリーソフトではかなり有名な「AmaRecTV」(アマレコTV)というのを使って取り込みを行っております。
すべてのユニットで「AmaRecTV」が使用できるわけではないと思いますが、使えるのであればお勧めのソフトです。使い方なんかも解説しているサイトがあったり、トラブルがあってもネットを探せば解決できることが結構ありますしね。

以上だらだらと書いてしまいましたが、いかがでしたでしょうか?

興味のある方は、下のサイトでより詳しく解説されていますので、参考にしてみてください。

http://www18.atwiki.jp/live2ch/


それではまた~  ノシ

応援いただける方は↓をポチッとおねがいします。

モンスターハンターフロンティア(MHF) ブログランキングへ