こんばんは~^^

しばらくぶりの更新になってしまいましたが、記事書く時間がなくて・・・
MHF-Gはやってたんですが、前回の記事で予言?した通り、詰まってしまいましたょ、膜で・・・

暴鋸竜の翼膜

★6レア素材くじ対象のトルペドシリーズを強化中というのは、前の記事で書いた通りなんですが、やっぱり「暴鋸竜の翼膜」で詰まってしまいました。現状、クジ以外では部位破壊報酬のみというのが痛い。(;ω;)

そこで、クエで出ないならクジで出そうと重い太刀思い立ち、まずはじめに作りやすそうなラヴァシリーズから作り始めたんですが、いろいろと足りない素材が多い。
くじに必要なGF1まで強化するための素材は次の通り。

溶岩竜の仙ビレ×95
溶岩竜の仙鱗×95

青海石×25
竜骨【特】×25
溶岩竜の熱牙×20
凍海獣の獣脂×20
魚竜種の良牙×20
烈火袋×20
トリロザイト×20
至玉×20
飛竜種の特上皮×20
荒々しい鱗×20
魚竜種の特上エラ×15
牙獣種の重牙×15
コシツウオ×15
甲虫種の特濃液×15
クキモドキ×5

雌火竜の紅玉×5
プニプニした柔皮×1
桃毛獣の蛮爪×1
凄くねじれた角×1
蒼火竜の禍鱗×1
錆びた重翼×1

青字赤字が不足している素材で、まず竜骨【特】は密林納品クエで簡単に集まるので問題ないですね。

次のトリロザイトは砂漠か樹海で取れるんですが、砂漠は移動距離が長いので却下w。
樹海で何回か掘れば素材は出ました。

魚竜種の特上エラ・甲虫種の特濃液は、ちょうどいいところに「凄腕に近づけ!」シリーズが来ていたので、これしかないってことで連戦。
これはマストオーダーで、ちと面倒なんですが、各素材が1枠3個でるのでうまい。数戦やれば集まりましたw。

クキモドキは数こそ少ないんですが、なかなか出ないので何回かはリタマラしましたね。
これは、高地限定素材なので高地へ行くしかないんですが、夜の方が採取個所が1個所多いので、夜クエに行った方がいいです。

あと、意外と面倒だったのがコシツウオ。
極海と潮島で釣れますが、極海のほうがよく釣れたイメージがあったので極海へ。
魚影はカクサンデメキンと同じで色が違う。
ただ、極海だと色の違いが見分けにくい。(>ω<)
で、BCで釣りをしていると、そばで吹き出しが・・・
「もきゅもきゅ?」

ポカラポカラ2
何言ってるのかわからん。わかる方連絡くださいw。

どうやらフォスタの笛の演奏でポカラ(幼体)を起こしてしまった模様。この子たちって山菜爺と同じで会話できたのねww。
しばらくはポカラと戯れながら釣りをしていたんですが、釣れども釣れどもカクサンデメキンばかり。
だんだんポカラがじゃれついてくるのもうっとうしくなり、
「もきゅもきゅ」うっさいんじゃ~ってなってきたので、リタイアして別のクエへ。
するとどういうことか、釣った魚のほとんどがコシツウオって・・・(どうなってんの?)

コシツウオ

後はG級ヴォル素材のみ。これは、連戦すれば勝手に集まってきますので省略w。

そんなこんなで素材を集め、防具を作ってGF1へ強化。

ラヴァシリーズ(剣士)ラヴァシリーズ(剣士)2

そして、作った防具を着込んで専用クエへしゅっぱ~つ。持ち込みアイテムは特に制限ないようなので、お守りを持ち込んでアイテム倍増を狙ってみるも、報酬をアナザー枠で出してくるとは・・・
ちっ、そんなところで対策してくるとは、せこいな~。
結局貰える硬貨は5枚で、報酬の「★6解放記念硬貨」でくじを引いてみると・・・

1回目・・・水泡袋x20

2回目・・・暴鋸竜の甲殻x50

3回目・・・暴鋸竜の鋸角x15

4回目・・・暴鋸竜の鋸角x15

5回目・・・暴鋸竜の冷眼x5

あれっ?なんか抜けてない?

膜、でないんですけど~~~!

って叫んでも出てくるはずもなく・・・
仕方なく他の防具も作る羽目に。

で、その後もいろいろとあるんですが、続きはまた次回で~。
それではまた~ ノシ

応援いただける方は↓をポチッとおねがいします。

モンスターハンターフロンティア(MHF) ブログランキングへ